イベント

2014/07/10

「未来の創りかた」講座 (前回)から生まれたサービス「ピクレタ」について

今週末はいよいよ「未来の創り方」講座の最終日となります。
1日目は「解くべき問いを定める」、真に解くべき問いを見つける / 誰の課題を解くのか / 課題の絞り方 について学び、
VACANCY 未来の創り方1 アイディアブレスト アイディア絞込み
2日目は「問いへの答えを見つける」、チームでアイデアへのフィードバックを行いそのアイデアを深める作業を行いました。
更に、それらのアイディアを人に伝えるための技術を学び、実践いたしました。
プレゼン プレゼンブレスト 発表

そんな「未来の創り方」の講座も今週7/13(日)が最終日となります。
最終日は、これまで学んだことを使って参加者の方々に “アイディアプレゼンテーション” を行なってもらいます。発表するプレゼンテーションは(株)モンスター・ラボ社長の鮄川様http://monstar-lab.com と(株)AIDAHO社長の長沼様http://aidaho.jp を加えた審査員が審査いたします。

また、最終日の “アイディアプレゼンテーション” は「一般参加OK」ですので、最終日のみ参加されたい方はコチラからお申込みください!
http://peatix.com/event/39602

一般参加者の方には是非とも歴史の証人になっていただければと思います。前回のアイディアプレゼンがきっかけで実際にサービス化されたアイディアをご紹介いたします。

[サービス名] PICLETA(ピクレタ)
[コンセプト] 遠くに住むおじいさん、おばあさんへスマートフォンから簡単に手紙を送れるアプリ
[利用動画はコチラ] https://www.youtube.com/watch?v=2GNFxsgkMM4

[ポイント1] Facebookの写真を絵はがきにできる。
Facebookで自分が投稿した写真やタグ付けされている写真を選んではがきにできます。※その場で撮影したデータやアルバムのデーターでもOK
[ポイント2] スマホから手軽にはがきを送れる
宛先、差出人の住所をいれるだけ。ポストに投函することなく絵はがきを届けてくれます。1通250円 ※クレジット決済はVISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEX対応
[ポイント3] 手書き風のフォントが選べる
本文を入力しながら、フォントをプレビューできます。

ピクレタアプリ操作  スクリーンショット 2014-07-10 18.57.06

大ヒットしているアプリではないかもしれませんが、通常ならあまり送ることのない「手紙」を、アプリに入力するだけで「写真付きの手紙」として送ってくれるので、「手紙だそう」とさせてくれるアプリかと思います。
また、ピクレタは「手紙」で届けられるのでメールやSNSと違い受け手側でデバイスを持つ必要がないのが良いところだと思います。そして、手紙は単純に情報を伝えるだけではなく、受け取った側に「あたたかみ」を伝えることもできる手段であるところがより良い点かと思います。

このように、「未来の創り方」講座から新たなサービスや商品が登場する可能性がありますので、観覧だけでも参加してみてはいかがでしょうか。

講座後には簡単な自己紹介タイムや懇親会を行います。是非とも参加者、観覧者の方々で交流を持つ機会になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*