イベント, コワーキング, ハプニング, 会員, 感想

2015/09/13

移転1周年のサプライズパーティー後思ふこと

皆様、VACANCY OFFICE GOTANDA の小山です。 2014年9月8日 サンユー西五反田ビル3Fから現在の1棟ビルへ移転して1年間運営を続けることができました。有難うございます。

そして、1年後の2015年9月8日に利用者の皆様がサプライズパーティーを開いていただいたことに、改めて御礼申し上げます。感謝の気持ちでいっぱいです。
コワーキングスペース 1周年 ケーキ

サプライズパーティーの日、「いいかげんにしろよ」というぐらいにニアミスや、パーティー準備の妨害を気付かない内に繰り返していました。
9月8日は午後から出稼ぎ用事があり、昼過ぎに五反田駅へ向かう途中に、VACANCYランチ会主催者の行政書士野田さんとばったり遭遇。実は野田さんは御祝いでいただいた「ワイン」を買いに行く途中のところ、私に「ランチ行こう」と言われ結局一緒にランチ。 そういえば、なんとなくいつも以上にソワソワしていたかも。
そんな野田さん主催のランチ会もまもなく50回目で1周年を迎えます。毎週欠かさず会を開き、ランチ会で繋がったご縁もあり、感謝しております。いつも有難うございます。

VACANCY 野田さん

その後、夕方出稼ぎからの帰り途中にVACANCYからほど近いベローチェでランチ会や五縁のWAでお手伝いしていただいている福澤さん、貝瀬さん、野田さんを発見。なんで、わざわざベローチェに居るの?と思い、突入。皆さんの引きつった笑顔に「ん?」と思いながらそこを後にしました。
その時皆さんは、「寄せ書き」の準備中だったのことで、ご迷惑おかけしました。

コワーキングスペース 寄せ書き

そんなことありながら、夕方にVACANCY到着。普段はあまり2Fスペースに顔出すことはないのですが、なんとなく2Fへ。 いつも1Fで作業されている面々が2Fにおり、「ん?」と思いながらいつものよう内容の薄い話題を皆さんに振りまくもいつも以上に反応が悪いと思いつつ、1Fへ。
その日は大雨で、1Fスペースが少々雨漏り被害に。。雨で湿った部分をモップで掃除中にお尻をなんかの角に引っ掛けてスボンが避ける事件が発生。。「やっちまった」と思いつつ、皆さんに破れたお尻を披露すべく2Fへ。
サプライズパーティー段取り中とはつゆ知らず、皆さんに破れたお尻を披露しまくってました。その時みなさんは内心「来るなよ・・」と思っていたらしい。

コワーキングスペースVACANCY  尻やぶれ

私も、破れたズボンでは帰ることもできんなということで、今回のパーティーメイン主催者である蛯名さんに、VACANCYの店番をお願いしてしまいました。「わ、私ですか?」な感じだったにもかかわらず強引に店番お願いしてしまってすいません。。 蛯名さんは移転前のVACANCYからいろいろとお世話になってる方でして、今も個人事業者向けセミナー「知っ得セミナー」や、五反田交流会「五縁のWA」を共催していただいてる方です。
蛯名さんがいなければ、もしかしたらここまで続けられなかったかもな存在の方です。 これまで色々と有難うございました。今後も引き続きご面倒おかけします。

VACANCY 蛯名さん

ちなみに、ズボンを買いに行く途中で、いつも閉店後やランチでお世話になってる「笑み庵」にも破れたズボンを見せに行ったのですが、彼女たちも今回のサプライズパーティーに協力されており、いつも以上に大袈裟な態度で対応してくれました。。 いつも有難うございます!
VACANCY 笑み庵

そして、無事ズボンをゲットし、夜はリブフル主催のコミュニケーションセミナーがありました。主催の藤田さんは、中学の同級生なんです。
コミュニケーションをキーワードに人々の生活を向上させ、最終的には子どもたちにコミュニケーションの大事さや、ノウハウを学んでもらう機会を提供しようとする熱い男なんです。時には暑苦しい時もありますが、思いやりのある方で、VACANCY開催イベントにも積極的に参加いただき、いつも会を盛り上げてくれてます。
その日は藤田さんがスピーカーにもかかわらず、私を2Fへ行って邪魔をしないよう何かと理由をつけて1Fへ留めるための役を担っていました。主催セミナーなのに気を使わせてしまってすいませんでした。。
ちなみに、そのセミナーに参加してたMarkle Design武井さんは、パーチィーのため6割でセミナー参加してもらってたようで、有難うございます。

VACANCY 藤田さん

藤田さんが防御している中、2Fスペースでは着々とパーティーの準備が進められていたようで、移転前の利用者さんや、事業が発展して卒業された方や、移転後から利用いただいている方、移転後も継続して利用いただいている方々が。。
そして、セミナーが終わり、1Fの電気が消され、ハッピィーバースデーの歌と共にケーキを持った利用者さん達が続々と登場し、御祝いの言葉、寄せ書き、御祝いのプレゼントをたくさんいただきました。
用事があって会に参加されてない方も、SNS上でいろいろと会を盛り上げるための意見をいただいていたようで、本当に有難うございました。涙はなかったですが、本当は半泣きしてました。。

VACANCY 1周年ケーキ VACANCY 皆様

あれから数日が経ち、皆さんに祝福されて幸せだなと考えると共に、結局スーパー良い方たちの好意に甘えて続けられてるだけなんではないかと考えたりもしてます。
私は決して「良い人間」ではないし「先進的なアイディアを持つ人間」ではなく、どちらかと言うと「人に頼ってしまう人間」なんではないかと。別に「卑屈な考え」になってるわけでなく、冷静に考えるとそう思うのです。
移転後の1年間、良い利用者さんに支えられ、運良く秀逸なスタートアッパーのグループや、秀逸な経営者に利用してもらい、間接的な宣伝になったり、次の利用者を紹介いただいたりで、私が仕掛けた結果ではないなと。

リサイズ_営業時間

皆さんには「人柄ですね」と言ってもらえたりするのですが、それはそれで嬉しいですが、この場を継続し発展させていくためには、それだけでは足りないし、利用者の方にとってメリットを感じて貰える場にならないのではないかなと考えてました。

2周年を迎えられるように「人に頼り過ぎず」「もっと考えることを増やし」「経営力を高める」ことを心がけて過ごしていこうかなと思います。
11931700_869232823167571_1736372527_n

移転前、移転後、引き続きVACANCYをご利用いただいている皆様に感謝しつつ、与えてもらってばかりの体質を変え、ゆるいながらもそれだけではない強さを身につけ「場」を作り上げていきます。引き続き宜しくお願いいたします!!
VACANCY コワーキング 目録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*